Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

LIFE WORK

日本での生活と同様、夜時間が空けばジムに行ってトレーニングをします。
ご存じここアメリカはマッスル大国です。
TVに映る有名人の身体は必ずと言っていいほど鍛えあげられています。
本屋に行けばメンズのファッション誌はせいぜい2、3種類しかありませんが、フィットネス雑誌は山ほどあります。
そして街のいたるところにバカでかいジムがあります。

そんななかでLA滞在中、毎度お世話になっているのがタスティンの BALLY TOTAL FITNESS 。
「ツーリストだから一週間だけ使わせてほしいぜメ~ン!」
と言うと
「なんかサプリメントを買えばゲストで使わせてやるぜメ~ン!」
てな具合に毎度頼もしい答えが返ってきます。

DSC03237.jpg日本では最もお得な特大サイズで買っても1gあたり3~4円するプロテインですが、マッスル大国アメリカでは1gあたり1円台で買えるものがざらにあります。
なもんで言われなくても買いますよ、とばかりに早速 5lb(約2.27kg)のホエイプロテインを35$で購入し、1週間の無料パスをゲットン。
い~わアメリカ。

このジムも例外ではなくやたらバカでかくて、マシンは胸のプレスマシーンだけでも10種類くらいあるし、ダンベルなんか20メートルくらいずら~~~っと並んでいる。
バカでかいといってもこれがアメリカのスタンダードサイズのジムなのだから驚きです。
mini_110217_12550001.jpg 
 mini_110218_14280001.jpg


ここアメリカではトレーニングウエアで家を出て、肩にタオルをかけドリンク持って車から降り、ロッカーには行かずに即ジムでトレーニングを開始するのが主流。
車はジムの入り口の目の前に停められるから、車を降りたら5秒でマシンという、さとうのごはん状態。
トレーニングを終えるとシャワーも浴びずにそのまま車に戻って帰ります。
NYだったり都市はまた違ってくるんだろうけど、ん~ワイルド。

アメリカに来る度に思うんだけど、最近の日本のスポーツクラブは、変なところに気を遣い過ぎていたりデリケート過ぎる節がある。
使ったマシーンは必ず拭きましょう、カラーは種目を問わず必ずつけて下さい、ダンベルはラックに重量の順に置きましょう、ロッカーでの飲食禁止、ストレッチマットはアルコール殺菌などなど、刺青禁止もそろそろ緩和していいんじゃね?
インストラクターも、トレーニングの知識よりも、お話しやお掃除の出来を求められるようだし、施設やトレーニング器具はトレーニング効果よりもインテリア重視の風潮。
そんな感じで身体を鍛えることより、コミュニケーションや癒しがメインの空間になってきてしまっているような気がします。
まぁそういうニーズが多くて会員を増やす為の手段なんだろうけど、一番の目的であるトレーニングがしずらくなっては本末転倒。
健康ランドやスパ化してもらっちゃ~困ります。

mini_110218_13430002.jpg
こうやって書くとアメリカのジムがずいぶんおおざっぱな感じに読み取れるけど、マシーンやフリーウェイトの器具が充実しているだけではなく、画像のようにストレッチエリアのミラーにさりげなくバーが付いていたりする。
バレーをされる方はわかると思うけど、これがあるだけでストレッチの負荷やバリエーションをかなり増やすことが出来る。
こんな感じでワイルドなんだけどトレーニングの為のディティールはしっかり抑えられているから、マッスル大国アメリカはたまりません。




  1. 2011/02/14(月) 22:58:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タコスチェーン出てこいやっ! | ホーム | 本番>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/704-6309e702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。