Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海老蔵記者会見雑感

市川海老蔵氏が暴行され重傷を負った騒動から2週間が経ちましたが、騒動は治まるどころか事件へと昇華、無期限謹慎や出演CMの打ち切りなど、その波紋はますますの広がりをみせています。
私的には伊藤園だけはCMを多少デフォルメして続けるべきだと思います。
「酒はやめた、お~い、お茶!」
みたいな。
コカ・コーラやキリンに追いつくのは今しかない。
行け!
行くんだ伊藤園!

そんな中、先程市川海老蔵氏の記者会見が行われました。

海老蔵氏が完全被害者の立ち位置をとってきたことに驚きと不自然を感じた方も多いのではないでしょうか。
私的には、海老蔵氏がいつもの調子で飲みまくっていたら随伴していた巷間ではグレーと呼ばれる仲間が酔い潰れてそれを傲岸不遜にハード介抱したらガチャギレされてボコられた、と解釈していたのですが。
一たび殴れば大の大人の所業ですから、出血や打撲は当然、クリーンヒットすれば骨折も致し方ないでしょう。

当然これまでマスコミが警察の捜査や関係者のリークに基づいて報道してきた構図と、この会見で海老蔵氏が語った構図にも大きなズレが生じています。
海老蔵氏が自己防衛の為に事実を繕っていると勘ぐってしまったのは私だけではないはずです。

トラブルの嚆矢が海老蔵氏が言うように、全く面識のない他人を介抱していていきなり殴られたというのであれば、海老蔵氏は100%被害者なわけですから、謝罪も謹慎も反省も、ましてや頭を丸める必要性など皆無なはずです。
あっ、坊主は素か。

公演が始まれば、約一ヶ月休みなしで演じ、、昼夜通し公演といって朝から晩まで演じ続ける日もある歌舞伎役者、そこから開放されるひと時のオフには、飲み過ぎて盛り上がりのベクトルを誤ることもあるでしょう。
「いや~、日本の伝統芸能を受け継ぐ者として、タニマチ、女遊び、賭博はもちろん、ヤクザと飲み歩くことだってありますよ。それらも昔からの風習であり慣習であり心得であり側面であり、切っても切れない関係なんですもん。それら多元的な部分も含めて伝統であって、きれいなとこだけを受け継ぐってわけにはいかないんすよ。ほら、火事と喧嘩は江戸の華って言葉だってあるでしょ。ただ今回は度が過ぎた、ほんとすみません。」
てな感じで包み隠さず開陳した上で謝罪ではダメなんでしょうか。
コアなファン増えると思うぜ~。
ダメなんでしょうな。

んでもって事がどうにも治まらず、ここらにきて裏の方からその手のプロの方々の介入も見え隠れしてきているなんて話もあります。
杉並方面の愚連隊の頭だった相手側の被害も、身を隠している以上真贋はわかりませんが、打撲やら裂傷やらのケガを負った証拠となる診断書がとれているようですし、現場に血痕も残っているという話。
この場合、相互が被害者の立場をとれる以上、起訴される前に示談を成立させて相互に被害届を取り下げて手打ち、とするのが事を最小限に喰い止める為の智慧ある大人の嗜みなのではないでしょうか。
昨今稀に見る豪快な遊びっぷりの海老蔵氏の起こしてしまった事件だけに、この件がいち早く、それでいて小さく治まることを望む次第であります。

実際には海老蔵氏が深夜に酔いつぶれた輩の頭をゆすったりしたことよりも、海老蔵氏が夜な夜な麻央ちゃんのおっぱいをゆすったりしていることのほうが残念でなりません。







テーマ:今日のニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/12/08(水) 00:45:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<港区三田2-5-4 | ホーム | Golden Cloth より定期メンテナンスのお知らせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/676-950397c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。