Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

HTC(エイチティーシー)で行こう!

 こんばんわ。


 いやぁ梅雨明けが平年に比べて遅れていますが、やはり雨が降らない日はクソ暑いこと極まりないですね。
 梅雨明けして晴れまくっちまったらどうなっちゃうんでしょうか。

 そんな感じでこの季節ともなると、ファッション的には春や秋冬と比べて身に付けるアイテムの数も減り、当然1つ1つのアイテムの注目度が気温とともに上昇します。 
 んでもって、そんな中で重要にも関わらず、意外と手を抜きがちなのが、Tシャツの下からチラリと覗くベルト。 

 ここで、夏のチラリズムに滅法弱い Golden Cloth(ゴールデンクロス)がリコメンドするのがHTC(エイチティーシー)のスタッズベルト。

 アメリカのデニム界で名を馳せるジップと、LAの有名セレクトショップ、フレッドシーガルのオーナー、ロン・ハーマンが、スタッズに魅せられて起ち上げたブランドがハリウッド・トレーティング・カンパニーの頭文字をとって名付けられたHTC。

GC-41_1_L.jpg そのHTCのベルトの魅力は、やはり光沢感のある柔らかい上質で肉厚な革、そして鈍く輝くスタッズでしょう。
 スタッズは特殊な薬品に漬けたり熱を加えるなどの加工が施されたうえ、一つ一つ丹念に手打ちしてちりばめられていて、使いこめばさらに擦れて錆がとれ、味わいは深みを増します。
 その鈍く輝くどっしりとしたスタッズに囲まれることで一層輝くラインストーンがセクシーさを決定付けます。
 

GC-42_2_L.jpg ジーンズとの相性は抜群で、Brad Pitt(ブラッド・ピット)、Usher(アッシャー)、David Beckhamデ(ビッド・ベッカム)、Ashton Kutcher(アシュトン・カッチャー)、Bluce Springsteen(ブルース・スプリングティーン)、Collin Farell(コリン・ファレル)など、ファッションシーンを牽引する多くのセレブから絶大な支持を得ています。 


 近頃その人気をうけてか、似たようなデザインで1万円弱程のプライスタグが付いたベルトを巷のショップなどでよく目にしますが、オールハンドメイドのHTCと並べて比較してみると、革、スタッズの重厚感の明らかな違いに気が付きます。
 HTCは少々お値段ははりますが、よれよれとした2、3年で使い捨てといった感のある、一時しのぎ的なそれらとは全くの別物と考えてよいのでは。

 
 しっかりとした革と作りは長年使うことを可能とし、’30年代から’50年代の復刻のデザインは、流行すたりにほとんど影響をうけない定番デザインのため、この先何年も重宝することでしょう。
 そして使い込む程に変化する、渋みや味わいを楽しむことができます。


GC-46_3_L.jpg そんなHTCですが、なかでも絶大な人気を誇るのが、通称ピーナッツと呼ばれるその名の通りピーナッツ型にスタッズが打ち込まれたもの。

 Golden Cloth では、このピーナッツに、人気のハラコを囲んだモデルも取り揃えております。

 ちなみにこのハラコ。
 なんともいえない独特の肌触りと質感で、ベルトやバッグなどのちょっとしたアクセントとして重宝されていますが、

 ハラコ=腹子 

 ということをご存知でした?
 文字通りおなかに赤ちゃんを抱える牛の腹を切り裂き、引っ張り出した胎児の革なのです。

 
 そんなハラコで飾られたベルトをまくのは、ちょっとエグイ感じもしないではないですが、仮にゆる~く装着したとしても、身の引き締ま~る1本になるのでは。




 それでは。
 



テーマ:夏に向けて----!! - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2006/07/28(金) 01:55:00|
  2. ファッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レッチリ ミュージックステーション(Mステ)映像 | ホーム | 32年目のカタルシス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/61-e3f5e9d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。