Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水着問題雑感

<世界水泳>中国女子の高速水着がパックリ、「お尻丸見え」ハプニング続出―ローマ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090729-00000026-rcdc-cn
    7月29日配信 Record China

もはや東スポ以上のアレであるRecord Chinaの記事であることはご容赦。

いくら速くてもレース中に破れてしまうようでは話にならないとの声がありますが、スピードを追究した結果、耐久性が落ち、ゴールにたどり着くまでに破綻してしまうことは、モータースポーツでは往々にしてあることです。
競泳もそこまでシビアになってきたのでしょう。

水着やトレーニングメソッドの進化で、アテネオリンピックや北京オリンピックで、イアン・ソープやマイケル・フェルプスがうち立てた、この先何十年かは塗り替えられることは出来ないだろうと言われた大記録も、いとも簡単に破られ、ソープの世界記録は早くも全て塗り替えられてしまいました。
北京オリンピック陸上100m男子でのボルトの走りを見た時も感じたのですが、たとえその道に精通した専門家であろうと、人間の限界なんてものは計り知れないものです。

世界記録が連発している今大会のローマのプールが屋外の為、風によって波が発生することや、水温が不安定なことを加味すると、今後の大会では更なる記録の更新が進むことが予想されます。
どこまで記録伸びんだよ。

と思っていたら、

<高速水着規制>ラバー系使用不可に 選手からは歓迎の声 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090730-00000002-mai-spo
     7月30日配信 毎日新聞

水着問題 来年は超厳格になる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090730-00000040-spn-spo
     7月30日配信 スポニチアネックス


ですって。
膝上や足首までの水着が出はじめた頃、
「フェアじゃない」
と言って、ブーメランタイプでオリンピックに出場した、90年代に最も活躍し、当時の世界記録保持者であるアレキサンドル・ポポフはさぞ喜んでいるでしょう。

どうやら今大会は記録更新のボーナスステージとなる模様。
水着が戻ったらさすがにしばらく更新は難しいでしょ。
水着メーカーの皆様、お疲れ様でした。










テーマ:競泳水着 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/07/31(金) 19:36:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポロラルフローレン ビッグポニーポロシャツ(ショートスリーブ)入荷 | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/540-76a8e958
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。