Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神崎的競技論

競技ってさ、よく ”自分との戦い” とか言うけど、それって自分を高めるために帰結するところであって、本質は ”相手との戦い” だと思うんだよね。
あたりまえっちゃ~あたりまえだけど。

だから例え毎日自分を厳しく律して励んでいても、相手がそれ以上のツワモノだったら負けてしまうわけだし、逆に安逸に取り組んでいても、相手がそれ以上にヘッポコだったら勝っちゃうわけだ。
そういうことってスポーツやっている人は往々にあるでしょ?
だってオレが日々自分との戦いに勝ったところで、C・ロナウドに勝てると思えないし、チャラチャラやっていたとしても、中村北斗化計画に失敗した鴨けい介(参照)には負けると思えないもん。

それから競技ってのは、そのルールにおいてどちらが優れているかを競うだけのものだけで、それ以上でもそれ以下でもないと思うんだよね。
一流選手=人間も一流、みたいな風潮ってあんじゃん?
もちろんオレも尊敬する選手は何人もいるけど、競技力と人間性が比例するとは思っていない。
つまりは上手いからといってその人間が素晴らしいとは限らないし、逆を言えばヘタクソだからってその人間がダメということはない。
実際超一流といわれるスポーツ選手の中にも、選手としてはすごいけど人間的にはどうなのよ、ってな不逞の輩が思い浮かべただけでもたくさんいるしね。
つーか優れた選手ほど、エゴが強かったり、やたらわがままだったりする人間が多い気がするけど、少し考えればその関連性に気が付くでしょ。
まぁプロスポーツともなれば一種の客商売でもあるから、概ねは外ヅラ良く振舞ってたりするけどさっ。

逆におまい今の新技?ってなプレイを次々と繰り出してしまう選手のなかにも、人間的に素晴らしい人はたくさんいる。
スクールウォーズのイソップとか。
競技力は間違いなく E- だけど。

だから競技力が高いからといって、競技中や練習中はまぁよしとして、それ以外でも踏ん反りかえっているヤツは勘違い野郎だと思うし、ヘタクソだからって縮こまる必要性は皆無だと思う。
あたりまえのことだと思うんだけど、そ~ゆ~人って多いんだよね。
見てると。
そのルールにおいてどちらが優れているかを競うだけな証拠に、ルールが改正されてヒエラルキーががらりと変わることも往々にしてあるしね。
そ~ゆ~人ってのはそのたんびに態度を変えるのだろうか。
めんどくせ~な~。


でさぁ、私のことなんだけど、前にも綴ったけど、これまで遊び&トレーニングのひとつとして続けてきたサッカーを、今年の3月からいい歳こいて競技として始めちゃった訳なんだけど、競技として行う以上、相手に勝つというところを目的だったり目標だったりにするわけだ。

で、昨日も練習に行ってきたんだけど、あんなぽかぽか陽気の日曜日は、自分より上に位置する選手も間違いなくいい練習しているだろうから、いい練習したからといっても、その差は埋まらないと思うんだよね。
チャラ。
相対的に。

んじゃどうやって上の選手に追いつき追い越し勝つことができるかって考えなきゃいけないんだけど、単純に相手以上のことをすればいいわけ。
ちょ~単純。
で、このクソ忙しい師走に、なんでこんなこと綴っているかっつ~と、それをするに、この時期ってのはチャンスなんだよね。
なぜかっつ~と、やれ忘年会だ、やれクリスマスだ、やれ正月だ、パーティーライフがお盛んになって、酒や暴食や生活のリズム崩してでコンディションを落とす選手が多いでしょ。
そんななか自分は無駄にコンディションを下げることなくトレーニング&摂生。
だから今年は忘年会はひとつも参加していないし、クリスマスも正月もここぞとばかりにトレーニングしょうと考えている。
そうすることで、未曾有のパンデミックやトラブルも知らず知らずのうちに回避できるしね。
雨の日や雪の日のも同様。
グラウンド使えなくて休む選手多いでしょ。
そんな中やるわけ。
もとろん練習は晴れた日に比べればできることが限られたり、質が下がったりするんだけど、休んでいる選手が多いから、相対的には大きな差が生まれるわけよ。
だから私、雨のなかの練習はいつもニコニコのチャプチャプよ。
マジで。

んでもって仕事や怪我で思うように行かない時もたくさんあったんだけど、3月からそんな感じで向き合ってきたせいか、最近
「おまえ上手くなったな~」
ってちょろちょろ言われるようになった。
もちろんまだまだヘタクソだし、言葉でも
「いや少しはマシになったけど、まだまだぜんぜんダメでしょ」
とか返すんだけど、そんな時期だから、心のなかではこんなふうに思ってるんだよね。
「ありがとう。でも年が明けたらこんなもんじゃねーよ」
って。


ということですので、年末年始にお酒の席にお誘い頂いた皆様、大変申し訳ざいません。
来年も声かけてね






テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

  1. 2008/12/22(月) 19:40:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Golden Cloth 年末年始の営業時間のお知らせ | ホーム | 遠藤はやっぱり素晴らしい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/475-d94833f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。