Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フル回転で筋挫傷(肉離れ)を治す方法

おはようございます。

ようやくケガから復帰しましたので、本日は私が施した筋挫傷(肉離れ)へのアプローチについてのエントリーです。
一言に筋挫傷へのアプローチと言っても、アイシングやアイシング、あるいはアイシングなど、様々な方法がありますが、本日はとりわけアイシングについて綴っていきたいと思います。

とは言ってもアイシングがもたらす様々なベネフィットについては、ケガをした際はもちろん、寝る時も氷枕という無類のアイシング好きカトキチさんが、既に、これでもかっ!ってくらいに言及されていますので、まずは こちら を正座のうえ3回読んで頂くとする。

本エントリーは、それに付け加える私の意匠といった感じでひとつ。

まずはカトキチさんが再三再四言及されているように、諸悪の根源である炎症、つまりは熱をとります。

そしたら次は血流です。
血流がなければ材料となる物質は運搬されず、老廃物も除去されません。
ではどうすればよいか。
アイシングです。
アイシングをすると血流が促進され、部位が真っ赤になっていることに気が付きます。
もうひとつ血流をよくする方法として、患部を悪化させない範囲で動かすことが挙げられます。
動かせば血流が促進されますが、一方で熱が生じます。
そこでまたアイシングです。

血流を確保したら筋肉や腱を再形成する物質が必要になります。
筋肉はたんぱく質、腱はコラーゲンで主に形成されています。
すなわちたんぱく質とコラーゲンを多く含む食品を摂らなりません。
ここで難しいのがコラーゲン。
豚足は脂質過多でデブってしまうし、フカヒレは高価で生活を圧迫してしまう。
TUNAJPG.jpgサプリメントで補填するのも手ですが、ここで私がお勧めするのはツナ、つまりはマグロ、しかも冊。
さほど高価でもなく、赤身の部分はたんぱく質、スジの部分はコラーゲンで主に形成されています。
ですのでスジが多い冊をチョイスします。
んでもって硬いでスジも加熱するとトロトロになってしまうことからもわかるようにコラーゲンは熱に弱い。
ということでここでもアイシングです。


次にアイシングの方法ですが、ケガをされている方は、いつでもどこでもアイシングをする為に、セロテープを持ち歩くことをお勧めします。
ICE.jpg氷嚢を用意したりラップで巻くのが一般的ですが、今やどこにでもあるコンビニなどで氷を手に入れ、ビニール袋に入れてセロテープでグルグル巻けば簡単にアイシングが出来ます。
激しい動きでなければ外れることもありません。
またアイシングを終えた後に捨てられるのでお気軽です。
接地面積が増えるように袋内の空気を抜くのがポイントです。

アイスノンなどの保冷剤で冷却する方が散見されますが、部位によってはきちんと当たらないうえ、マイナスにまで冷やしてしまう為、急冷出来るというメリットの裏に、凍傷のリスクが存在します。
氷のほうが生理的に優れているといえましょう。

とどのつまり、冷やす、動かす、摂る、これをうまいタイミングで循環的に繰り返せば、大袈裟な話、24時間フル回転で治すことも可能となります。
1ヶ月かかると思われた私の今回のケガも、これを繰り返すことでみるみる良くなっていき、10日目にはランニングを開始し、20日目には復帰しました。
どれくらいアイシングをしたかと言うと、地球上の氷が減少し、海面が2cm上昇したほどです。
ヴェネチアならびにモルディブの方々には大変ご迷惑をお掛けしております。
申し訳ございません。

それでは。






070803_2032~0001.jpg

 酸素カプセルも有効だよん。












テーマ:スポーツ全般 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/06/13(金) 07:37:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ハード調教に悶絶した夜 | ホーム | なんというか惜しい>>

コメント

かなり為になりました。学生、社会人とバリバリにバレーをやっていたときはバリバリにアイシングしてました。今晩、首をバリバリ冷やします。
  1. 2009/09/16(水) 18:34:00 |
  2. URL |
  3. 寝違い筋挫傷 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/408-cc3f6528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。