Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

基礎年金試算について

基礎年金「税方式」移行なら、消費税3.5─12%引き上げ必要=政府試算
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080520-00000551-reu-bus_all
                       5月20日6時59分配信 ロイター


ビギナー向けの非常にわかりやすいで試算でした。
ご苦労様です。

第一印象としましては、これだけ瓦解が危惧されてきた年金問題も、消費税率をあと3.5~12%上げれば、とりあえず基礎年金分くらいは賄えちゃうんだといった楽観です。
フランスだったら間違いなくデモが起こるだろうけど。

当然支出は増えますし、でかい買い物の時なんかはすげー痛そうだけど、年金問題が改善し、大多数の国民や、とりわけ "失われた10年" に社会に出た我々の世代の多くが、それなりに豊かな生活を送っているにも関わらず漠然と抱えている将来への不安や不満が、それによって軽減されるのであれば、私、喜んで支払いたいと思います。
不足分を国債発行してツケを後の世代に押し付けるよりは、必要分に応じて累進的に税率を上げていくという手法のほうが、よっぽど健全かと。
加えてうまい具合にインフレが後押ししてくれれば、更に良い方向に進むことも期待出来ます。
実際はだからといって支払う時に喜びはしないけど。


先のガソリン税問題でもそうだったように、必要性を頭では理解しているのに、それよりも目先の支出を減らしたいという心情を優先してしまう方々や、それにつけこみ政権を奪取しようとする方々が、すごい勢いで反対することは容易に想像出来ますが、より精度の高い試算や議論を重ね、国民の理解を得て、実現化が不可能な数字になる前に、なんらかの新法が導入されることを望みます。

















テーマ:年金 - ジャンル:政治・経済

  1. 2008/05/20(火) 10:02:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっちまった | ホーム | コソレン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/397-cff10e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。