Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

From NY ポロラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)

おはようございます。


 いよいよ梅雨入りしましたが、今日はいい天気ですね。

 私はこの季節、ボトムスはデニムを履くことが多いので、アメリカのブランドがほとんどですが、トップスといえば、めっきりイタリアをはじめとしたヨーロッパのブランドを身にまとうことが多くなりました。 
 しかしながら今回のNY滞在で、アメリカンブランドの、デニム以外のアイテムもなかなか高感度なものが多いぞと感じました。

 そう感じさせてくれたブランドの1つが、ご存知POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)。

 ’80~’90年代のブーム以来、定番ブランドとして落ち着いた感があった同ブランドですが、ここに来て何かと話題が豊富。
 ミラノに旗艦店がオープン、新ラインRUGBY(ラグビー)を発表、そして日本でも3月末に表参道に全世界278店で最大級の売り場面積をを誇るメガショップをオープンし、当のラルフ・ローレン氏も愛妻のリッキーさんと突然来店するなど、近頃精力的。


 そんな豊富な話題のなかで、USオープンテニスのオフィシャルウェアーとしてスタッフが着用している、左胸のロゴが大きくなったBIGPONY(ビッグポニー)ポロシャツに一目惚れ。

 さっそくそれを買いにSOHOへ。

 今回私が狙っていたのが、左胸のPONYが単色ではなく、数色で刺繍されたマルチカラー。
 このモデルは日本では現在入手困難で、さらに私は体が大きいためサイズがXLかXXLということもあり、ほぼ入手不可。

 それを買う為に店内に入ったのですが、不覚にも他のアイテムに目を奪われてしまいました。

 Black Label(ブラックラベル)や2002年に発表されたPurple Label(パープルラベル)などのスーツやシャツの品の良さは誰もが知ることですが、今回私が気に入ったのが ハイクラスの人々の集うバケーションスポット、イタリアはカプリ島をイメージしたライン、その名もCAPRI。
DSC01247.jpg ホワイトやブラウンをベースに、ゆったり着ることができる素材を使用し、Tシャツやパンツはもちろん、ビーチサンダルやスイムウェア、トートバッグなど、まさにカプリ島、あるいは南フランスのビーチでの休日を思わせるせるようなラグジュアリー感とリラックス感。
 またそれらに、どこか和風テイストな蛇や虎などのアニマルプリントが施されているモデルもなかなかです。
 そして薄めのパステルカラーを基調としたLAGUNA(ラグーナ)などのラインにも同じような感覚をおぼえたのは、都会のNYに少し疲れていたということを加味しても事足りないほど、それらにリゾート感があふれ出ていたからだろう。

 
 早速購入しようと定員に尋ねると、サイズがないと言われ、少しばかりの不安を抱えつつも昨日お勧めしたストリート、MADISON AVの72thにあるPOLO RALPH LAURENへ。

 ここに構えるPOLO RALPH LAURENは、1986年にはじめてオープンした旗艦店で、現在ではストリートの両サイドとその隣りにKIDS店、BABY店があり、売り場面積は全てを合わせたら表参道店をもはるかにしのぐものと思われます。
 当然品揃えも豊富で、ターゲットのBIG PONYは全色、全サイズがストックされていました。
 マルチカラーのBIG PONYは ブラック、ホワイト、グリーン、ネイビーの全4色なのですが、嬉しさ余って3色購入。
 だったら全色行けよ!
 との声が聞こえてきますが、セレブではないのであしからず。
 んでもってアニマルプリントのヘンリーネックとドライビングシューズも勢い余って購入。 
DSC01240.jpg んでもってお金は余ってはいないのですが Golden Blog 読者のためにブラックを1着買ってきました。
 んでもってプレゼントにしてメールアドレスでも集めようかとも思いましたが、楽天っぽいのでやめ、ヤフーオークションにかけようかと思います。
 もし読者のかたが落札した際にはその旨をお届け先等のご連絡メールで伝えて頂き、落札価格から¥5000引くってのでどうでしょうか。
 来週あたりに1円スタートにて出品しようと考えていますので、その際にはこちらのブログで詳細をお知らせします。

DSC01252.jpg ちなみにこのBIG PONYポロシャツの価格は、
 マルチカラー$95、日本での定価¥13650。
 単色     $90、日本での定価¥11550。
 アニマルプリントのヘンリーネック$97・50、日本での定価¥14700。
 ドライビングシューズ$189・65(税込)、日本での定価¥23100。
 DSC01248.jpg 
 まちまちですが、現在の為替レートで日本で購入するよりだいたい1~3割程割安です。
 またニューヨーク州は2006年4月より、$110未満の衣類、靴類に関し、8・375%のTAXを廃止していますので、$110未満の商品はお買い得といえます。
 
 
 POLO RALPH LAURENの商品を購入する際の注意ですが、ポロシャツやボタンダウンにはCLASSIC FIT(クラシックフィット)とCUSTOM FIT(カスタムフィット)という2つのシルエットがあります。
 CLASSIC FITは普通、CUSTOM FITは細身となり、1サイズくらい違いますので試着をしてからのご購入をお勧めします。




DSC01261.jpg 今回 POLO RALPH LAUREN に魅せられ、ブログ読者、知人へのお土産を含めこんなにも買ってしまいました。
   
 そして重なるギフトボックスの1箱は、意中の女性へのBIG PONYポロシャツと想いの入った希望の箱。

 ちょうどハートの位置に刺繍されているポニーも大きくなり騎手も心なしか掴まりやすそう。
 
 
 これにあやかり "恋の落馬" とならなければよいのですが・・・。
 



           はずかしっ!

              それでは。


 




テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2006/06/10(土) 13:59:01|
  2. ファッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<From NY 新聞事情 | ホーム | From NY お買い物>>

コメント

お帰りなさいませ。
まずは道中無事であられたことに、何より安堵しております。

思いの詰まった小粋なギフトで、憧れの骨川さんもイチコロかと思います。

恋も乗馬も、パートナーとの駆引きが重要といわれています。時には鞭をいれることで、より一層絆が深まることもあることでしょう。ただ、鞭の入れすぎは亀裂をいれるだけなので難しい。

その写真の一部が私へのギフトであることを信じ、オーナー様の心遣いに感謝しております。

町田から骨川アタックの成功を心よりお祈り申しあげます。
  1. 2006/06/10(土) 18:11:44 |
  2. URL |
  3. カトキチ #-
  4. [ 編集]

gift for you

カトキチさん
さすがは2タイトル制覇を成し遂げた人気ブロガーだけあって、恋の指南にも文才を感じます。
御社のブログを読むところ、乗馬は骨盤に良くないと察し、今回 同ブランドで統一したお土産は控えさせて頂きました。
冬にNYを訪れた際には "氷" でも持ち帰ってきます。

あなたのなかに "骨川さん" はいますか?
  1. 2006/06/12(月) 08:17:46 |
  2. URL |
  3. 神崎大樹 #-
  4. [ 編集]

みっけw
  1. 2006/08/15(火) 12:32:40 |
  2. URL |
  3. 月見 栞 #-
  4. [ 編集]

栞さん

めっかっちゃた!
  1. 2006/08/16(水) 04:31:10 |
  2. URL |
  3. かんざき #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/34-1dc6c8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。