Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

部屋と占いと私

昨日とある女性の友人からメールが来た。
「アドレスが変わったから登録し直せコラッ!(意訳)」
とかいうよくあるメールだ。
BCCで送れよとか思いつつ続きを読んでみると、なんでも占い師にアドレスを変えたほうが良いとの指南を受けたので早速とのこと。
激しくどうでもよかったが、了解しましたの意も込めて、
「何それ?」
と返信してみると、例えば私だったら kan@・・・みたいに名前を途中で切ったものは良くないとか、番号も下4桁を足した数がいくつになるのが良いとか、最後が5だと全てが中途半端になったりするらしい。
全てって・・・。

なんでも占いの序盤に、部屋にたくさんある紙袋を捨てたほうが良いとか、タンスの夏物の洋服を片付けたほうが良いとか言われるらしく、
「なんで私の部屋がわかるの~!すご~い!」
と信じてしまうらしい。
そんな物は誰の部屋にでもあると思われ、そのヘビーローテしてるであろう指南が、占い全体における布石であることは全国1億2千万の囲碁ファンならずともわかりそうなものだが、はて。

それにしてもその占い師、携帯電話の番号やメールアドレスに目をつけるとは斬新だ。
その占いを聞いてソフトバンクに変えた人は彼女だけではないだろう。
つーか夜は占い師で、昼はどこかの携帯屋で働いてたりしてたら笑える。
笑えるどころかそのすさまじい営業魂に感動し、限りない涙を流しながらスタンディングにて惜しみない拍手を贈るだろう。

んでもってこの私、非科学的なことはほとんど信じません。
占いに至っては、血液型だろうが字画だろうが手相だろうが全く信じません。
どなたか信じれるように証明して頂ければ信じますが、無い物を証明しろと言っても無理でしょう。
統計学とか言うんでしょ?
どんだけのサンプルとったんだよ、具体的な数字をくれ、具体的な数字を。
あっ、でもUFOは別。
可能性としてあるので。

そんな現実主義の私、非科学的なことに加え、ネガティブな思考はもちろん嫌いですけど、ポジティブな思考というのもそれそれ程好きではありません。
常に論理なり確立なりに基づき、現実的にものを考えるように心がけています。
つまらないでしょ。
ほいでそんなつまらない主義で世間を眺めてみると、弱っている人間だったり、弱っている時ほど、現実から目をそらして無理やりポジティブに考えてみたり、胡散臭い人でも信じてみたくなったりしているような気がします。
具体的な数字をくれと言われても困りますけど。
現実にそぐわない思考は目的が遠のくだけでなく、そういう隙間を狙ってくる素晴らしき方々も沢山おられるので、その節のある方は十分ご留意されたほうが良いと思いますとか言ったら余計なおせっかいですねそうですね。

それにしても占いというやつは、ジェンダーによって信じる信じないがばっさり別れるのが不思議だ。
女性という生き物は、何故そんなおざなりで根拠のないものを当てにするのだろうか。
だからといって酒の席とかでそのことを女性に問い詰めてみると、噛み合わない議論になった挙句、絶対に嫌われるんだよなぁ・・・。









テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

  1. 2007/12/02(日) 13:14:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<星野ジャパンが教えてくれたこと | ホーム | MONCLER(モンクレール)ROD(ロッド)取扱い開始>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/321-3a6a4fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。