Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TheNorthFace(ザノースフェイス)GOTHAM JACKET(ゴッサムジャケット)取扱い開始 

こんばんわ。

11月に入り、 Golden Cloth では冬物ジャケットが続々入荷しております。

昨年、お陰様で販売開始直後に完売となった、THE NORTH FACE(ノースフェイス)のジャケット、TNF GOTHAM JACKET(ゴッサムジャケット)も入荷致しました。

こちらのジャケットにつきましては、昨年、当ブログで紹介致しましたので、そのままコピーしてみようかと思います。
くれぐれも手抜きとは言わないように。

以下

日に日に寒くなりますね。
風邪をひかれている方も多いようですが、私のコンディションは万全で、
「行くぞ!」
と声がかかればいつでも行ける準備が整っています。
やはり私は俗に言うアレなのでしょうか。

てなありがちで何の面白みもない枕をさらっと読み流して頂いたところで本題に移っていくわけでございますが、皆様の万全の冬支度をサポート致します Golden Cloth では、冬の厳寒をしのぐジャンパーやチョッキ、長ズボンが続々入荷しております。

本日はその中でも抜群の保温性と機能性を誇るTHE NORTH FACE(ノースフェイス)のジャケット、TNF GOTHAM JACKET(ゴッサムジャケット)の紹介です。


「行くぞ!」


GC-236_1_L.jpg GC-235_1_L.jpg
商品詳細
2レイヤーの防水透湿性素材ハイベントの内側に、ウェイトと保温性のバランスに優れた550フィルパワーダウンの中綿を入れました。
縫い目は完全にシームシーリング済み。
2箇所の胸ポケットに2箇所のサイドポケット、ハンドウォーマーを兼ねたヴァーチカルポケット、さらに無線機や携帯電話、携帯用音楽プレイヤーの収納に適したセキュリティ内ポケットが付きます。
カフスと襟はリブを使用。
ファーは取り外し可能で、時と場所に応じスタイルを選べます。


GC-236_4_L.jpg主な仕様
Fabric
表地:Nylon Dobby Hyvent(2層)
(表:ナイロン100%、裏:ウレタンコーティング)
中綿:ダウン
(ダウン80%、その他の羽毛20%)
裏素材:ナイロンタフタ
(ナイロン100%)

Function
完全シームシーリング加工
取り外し式ファー
内セキュリティポケット付き
カフス、衿はリブ
ダウンは550フィルパワーグースダウン使用

Weight:1560g
サイズはUSサイズとなります。


Golden Cloth では代理店価格¥42000のところを¥39900、送料無料と格安での販売と致しました。
少量の入荷の為、ご希望の方はお早めのご購入をお勧めします。



また、MCMURDO PARKA(マクマードパーカ)、 ACONCAGUA JACKET(アコンカグアジャケット)、ELIAIUM JACKET (エリシウムジャケット)、REDPOINT OPTIMUS JACKET(レッドポイントオプティマスジャケット)、REDPOINT JACKET(レッドポイントジャケット)も、各色併せて入荷致しました。

こちら をクリックして頂けると THE NORTH FACE の一覧がご覧になれます。
全モデルとも特別価格での販売となっておりますので、是非チェックしてみて下さい。    

それでは。





参考:THE NORTH FACEホームページ



テーマ:【2007-08秋冬】ファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2007/11/18(日) 01:59:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TheNorthFace(ザノースフェイス)ELIAIUM JACKET(エリシウムジャケット)取扱い開始 | ホーム | テロリズムの恐怖>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/309-2c3d7f65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。