Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京モーターショー雑感

東京モーターショーも明日で終りですね。
私も先日友人と行って参りました。

071107_1713~0001.jpg071107_1603~0002.jpg
素敵な車と素敵な女性、なんとも楽しいイベントでした。
カメラ小僧に紛れて写真を何枚か撮ったものの、30万画素の携帯電話のカメラではご覧のようにきれいに撮れず、デジカメを持ってくるべきだったなと切に思いました。
と同時に、この "きれいに撮る" を追求していくうちに、デジカメが一眼レフになり、両手でカメラを握る為にハンズフリーになれるバックパックをしょい、あぁ今そこにいるカメラ小僧のスタイルは、きれいに撮るという行為に適応をした洗練された完成形なのかな、と勝手に納得してみたりした。

で、知り合いがいるかもと、自慢がてらに友達のイベントコンパニャーに連絡してみたところ、
「今年は出てないよ、三洋なんかは誰でもよかったみたいで出ようとすれば出れたんだけどさ」
とのこと。
んでもって通りかかった三洋電機のブースを覗いてみると(こちら)、うんなるほどね。
一緒に行った友人は、
「ちょっとひどくね?カーナビのゴリラにかこつけてんのか?金返せ!」
とか言いながらマジで切れてる。
慎み深い私は、
「いや、他が美人すぎるだけだよ」
と、なんとかなだめて事無きを得たものの、三洋電機は決算を粉飾する暇があるならブースを飾るべき、東証はやはりあの時上場を廃止するべきだったなと改めて痛感しました。


今回のモーターショーでは、どのメーカーもエコカーの開発に力をいれていることがわかりました。
とどまることを知らない原油高はついには1バレル100ドルをうかがう勢い。
一部の投機筋がメインプレーヤーとなっているバブル、また今朝の新聞ではブラジルで80億バレル規模の大規模な油田が見つかったとの情報もあり、私的にこの先多少は値を戻すとみていますが、枯渇の方向に向かっているのは疑う余地のない事実。
ガソリンもリッターあたり150円を超え、車に乗る人はもちろん、そうでない人も、エコカーの開発動向は気になるところでしょう。
ただ開発に力を入れていると言っても、今現在販売されているエコカーは、燃料費が削減出来ることを差し引いても割高な状態、それに加え車種も充実と言うには程遠いのが実状。
しかしながら自分の利害だけを見て、環境にインパクトの大きい車を選んでは、国益を追求して京都議定書にしていないアメリカの思考回路となんら変わりはなく、その将来は闇しか見えない。

現在この瞬間も、日本の優れた技術者や研究員達は、たゆみなく開発を進めている。

ダーウィンは進化論でこう記している。
永続出来る種は "大きい種" "強い種" ではなく "変化に適応する種" である。

ポイントオブノーリターンはすぐそこまで迫っている。
私達カスタマーは、消費を抑え、開発の為の時間、つまりは適応するまでの時間を稼ぐことが人類存続の為に今出来ることかなとか思った。

そして人類存続の為の肝は、迫り来るその時までに、変わりゆく環境になりふりなど気にせず適応出来るかどうかだろう。
ここはひとつ、車には目もくれず、コンパニオンにピントを合わせるカメラ小僧に倣ってみてはどうだろうか。



071107_1502~0003.jpg 
 光岡自動車 オロチ
 偉そうなことを書きつつも実際にはこ~ゆ~車に目がいきます。

















テーマ:東京モーターショー - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/11/10(土) 11:35:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダイエット相談 | ホーム | 落合監督のオレ流采配について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/305-cc2a4ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。