Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

堀江被告、懲役2年6か月の実刑判決

こんにちわ。


やはり懲役喰らいましたか。
こちらでも綴りましたが、やはり検察官と裁判官は厳しいですね。
起訴されたら最後、無罪にはなかなかならないし、無罪主張してると反省なしととられて刑罰が重くなってしまう。

で、私としては今朝の判決は概ね想定内だったんだけど、過去に粉飾決済をした企業との差異という部分で今一つ腑に落ちない。
ある専門家がカネボウは潰れそうな会社を守る為に行ったが、ライブドアは利己の為に行ったと述べていたが、会社を守る為だろうが利己の為だろうが、粉飾決済が犯罪であることは論をまたない。
日興コーディアルに至っては刑罰を喰らうどころか、上場維持したうえに、世界最大規模の金融会社がTOBで株を買い集めてくれることが決まるという、結果オーライな状態になってるわけだしさ。

誰もが口を揃えて言う、 "社会に与える影響" という部分においても、こちらでも綴ったように、カネボウや日興コーディアル、疑いのあった三洋電機とかのほうが、粉飾の額はケタ違いだし、東証の銘柄だし、いろいろな部分で大きいと思うんだよね。
ライブドアの場合、堀江氏の話題性が凄まじいから露出は大きいけどさ。

今回の判決は、一つの事件としてどうということにプラスして、一連の粉飾決済の裁判において公平性が保たれているかどうかの試金石でもあったような気がする。

ダブルスタンダードは問題です。


それでは。



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2007/03/16(金) 13:25:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 花粉症2.0  | ホーム | 華麗なる一かき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/197-832e2011
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。