Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

華麗なる一かき

今シーズンに入って花粉症の目薬を既に4個買ったのだが手元に1つもないとはどういうことなんだろうか。

すぐ失くすのは例年蓄積してきた経験則として承知しているから、安価のアルガードちゃんをいつも買うんだけど、毎度10分の1も使う前に失くす私が今シーズンも健在なわけだ。
全く¥480でツナ缶が何個買えると思ってんだ。

私としては、シーズン直前に5個くらい買って部屋や車やポケットに散らしておく為に5分の1の容量でいいから¥150くらいで販売して頂く、あるいは値段も容量も既存のままでいいから箱とか説明書とか専用ケースとかそういう余計なもんは省いて代わりに首にかけるストラップを付属して頂いたなら、いつでもどこでも手の届く所に目薬があるというユビキタスな点眼ライフが送れるわけで、そうなることを切に願ってやまないわけだ。

で、耐えきれなくなって先ほど薬局なんてこんな時間やってないから、眠い目とかゆい目をこすりながら車走らせてドンキホーテーに行ってきたんだけど、 垂涎の的に辿り着くと同時に "この時間は薬剤師が不在の為販売致しておりません" とかいうポップな文字が記された紙が視界に飛び込んできて絶望した。
んでもって絶望は死に至る病だと店員及び安田隆夫代表取締役に激しく抗議したい気持ちが沸きあがったのと同時に、すぐそこにあっても手が届かないという状態が、いとしのあの娘とシンクロすることを覚え、目以上に顔を赤らめながら帰宅。
目と同時にこのエントリーをかいている私が今まさにここにいるというわけだ。

それにしてもかゆいぜ。
どこいったかなぁ、アルガードちゃん。



テーマ:花粉症対策 - ジャンル:ライフ

  1. 2007/03/15(木) 02:08:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<堀江被告、懲役2年6か月の実刑判決 | ホーム | マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)取扱い開始>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/195-01c04502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。