Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャージで行こう!

 こんばんわ。


 完全に春ですね。
 

 
 この季節、街中やファッション雑誌などでジャージやトラックトップをうまく取り入れた着こなしは、もはや見慣れたものになりました。
 
 昨日引退宣言をした新庄剛選手も、今日はPUMAのトラックトップで球場入りしていました。   



 イギリスの海峡 チャネル諸島 ジャージー島の漁師たちが着用したのがルーツであるジャージ。
 1860年にフットボールウエアとして採用され、1890年代に一般化した後も、素材の開発や製造技術の向上、用途変化に応じて進化してきましたが、作業着がルーツのジーンズ同様、今ではファッションアイテムとして欠かせないものとなりました。

 Golden Cloth でも トラックトップ、ジャージのカテゴリのアイテムを増強中であります。

   
 ヨーロッパでは数年前から、ADIDAS、PUMA、FRED PERRY などを中心に、やや上品めなカジュアルファッションとして、男女問わず若者からオヤジまで広い層に愛されていますが、現在日本でもその地位を確立しつつあります。

 私たちにとって身近な存在であったジャージは、ジャージだから許される、限りない色使いのバリエーションや、ワッペンや刺繍の装飾などで、その領域を益々を広げています。
 
 今ではスポーツブランドからデザイナーズブランドまで、様々なジャンルのブランドからリリースされ、
 ジャージ=トレーニングウェア 
 という認識はすっかり消え、運動中には決して着ることが出来ない高価なものもリリースされています。
 
 

 そしてこの季節、気候もよくゴールデンウィークも間近、出かける機会は必然と増えます。

 友人と出かけるのに、休日にも関わらず
 「スーツ着て来れば?」
 と言われるようなヤツには誰しもなりたくありません。

 せっかく意中の彼女を誘い出しても
 「スーツじゃない時のファッションをみて幻滅した。」
 というのは、よくある話です。

 「でもかたっ苦しい格好では疲れてしまうし、何を着て行くかが悩みの種」
 というかたも多いのでは。

 
  セレブの生活に密着するという企画のTV番組で、5歳なるお嬢様は、週に一度の集中トリートメントの最中

「毎週たいへんですね?」

 というインタビューに

「オシャレは我慢ですから。」

 と答えていました。

 さらってやろうかとも思いましたが、一理あります。


 しかしネクタイや決められた制服からしばし開放されるせっかくのゴールデンウィークやお出かけタイム。
 できるだけ我慢は避け、しっかりリラックスしたいものです。

 そうは言ってもそんな5歳も存在する今、リラックスとだらしなさを混同するわけにはいかない。
 着やすさにファッション性が高まったジャージを上手に着こなし、快適に、そして素敵にゴールデンウィークを過ごしたいものです。
 

 


 それでは。






テーマ:おすすめ商品案内 - ジャンル:ライフ

  1. 2006/04/19(水) 11:59:20|
  2. ファッション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<原油価格上昇について | ホーム | この春の流行は 「キレかわ」>>

コメント

こんにちは。
ジャージ愛用者カトキチです。
よくシャカシャカジャージを着るのですが、シャカシャカジャージの正式名称はなんでしょうか?

ゴールデンウィークは、清潔感あるちょいワルオヤジで行こうと感じました。
  1. 2006/04/21(金) 12:19:07 |
  2. URL |
  3. カトキチ #-
  4. [ 編集]

大昔

ちーっす!

元気そうにやってるね~
僕もとうとう経済的なところで全日本出れなくなりました。
こんな立派にやっている元モトクロスライダーがいるなんてすごいな。
僕は20年以上前に、こんな「ジャージ時代が来るのだ」とか言っていてみんなに笑われていました。
僕はジャージフリークでしたから!
ジャージで都会に出かけ、みんなに馬鹿にされていました。
平成生まれならいけてるヤツだったに違いない!!!

  1. 2006/04/21(金) 12:27:21 |
  2. URL |
  3. ちょいダサオヤジ #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。

カトキチ さん> ウィンドブレーカー(商標)ですか? 語源はそのままではないでしょうか。 

ちょいダサオヤジ さん> 現役で走っているかたのほうが立派ですごいと思います。 ファッションでも先を行き過ぎていまうのは、生粋のライダー体質だからでしょうか!?
  1. 2006/04/22(土) 23:10:59 |
  2. URL |
  3. 神崎大樹 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/18-06cdc0aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。