Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジェフ千葉 阿部勇樹を放出

こんばんわ。


本日はちょっと気になったニュースについて。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20070113&a=20070113-00000022-nks-socc

一応コピペ 以下
千葉MF阿部勇樹(25)が、浦和移籍を決断した理由は「世界挑戦」だったことを明かした。12日、千葉市のクラブ事務所で、糀代理人とともに、淀川社長ら千葉幹部と会談。慰留されたが決心は揺るがず、移籍が決定した。約30分の話し合いの後、浦和に決めた理由を初めて話した。
阿部 サッカー人生は短いので、いろんなことにチャレンジできたら、という気持ちがあった。それが一番大きい。他の国のチームとも戦ってみたいです。
浦和は、今季から2年連続でのアジアチャンピオンズリーグ出場を確定させている。勝ち抜けば、アジア代表としてクラブW杯に出場できる。他に獲得を打診してきた東京、名古屋にはない魅力だった。12月初旬にオファーが発覚し、1カ月以上が経過。悩み抜いて、13年間在籍した千葉から巣立つことを決心した。
今後、クラブ間での金銭交渉が残るが、浦和は約3億円にも上る移籍金を満額で支払う用意があるため、近日中にも正式合意する。
    - 以上 1月13日 9時54分 日刊スポーツより -


城彰二、下川健一、小倉隆史、廣山望、中西永輔、酒井友之、村井慎二、茶野隆行・・・そして今回の阿部勇樹。
何故ジェフ千葉(ジェフ市原)は、生え抜きから育てあげ、チームの軸となり顔と成りえた選手をいとも簡単に放出してしまうのだろうか。

この放出で千葉が得る移籍金は、国内の日本人移籍の最高額であった、前園(横浜F→V川崎)、三都主(清水→浦和)の3億5000万円(推定)を上まわる4億円にものぼるとの見方が有力だが、チームのファン離れ、戦力ダウン、最大のライバルチームである浦和レッズの戦力が増すことなどを考えると、中長期的には明らかな損出となるだろう。

正直バカなのではないだろうかと思った。

まぁ特に千葉贔屓ってわけではない私的には、浦和の層が厚くなり、結果ACLで優勝して、日本のサッカーが認められたり盛り上がったりすればOKなんだけどさっ。



それでは。


テーマ:ジェフユナイテッド市原・千葉 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/01/13(土) 23:23:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中国にバーバリーではなく万里の長城を増築すべき | ホーム | スウェード(ヌバック、バックスキン)の洗い方、お手入れ方法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/167-cc4a844d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。