Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続・鴨の中村北斗化計画

おはようございます。


いや~、Jリーグ盛り上がってまいりました。
浦和レッズとガンバ大阪、最終戦で直接対決ですか!
それにしてもマグノ・アウベスはすごい!
シュートの技術だけで見たら世界的な選手だと思いますよ。
マジで。



んでもって昨日、前回のエントリーである "鴨の中村北斗化計画" (こちら)を読んだ本人、鴨けい介からメールが来た。
私的に怒られるかと思っていたのだがその内容は、
"バカ。僕は頑張ろうと思いました。"
と訳のわからないものだった。
もともとネタにしただけだったので、正直バカなのではないだろうかと思ったのだが、 忙しい最中 "鴨の中村北斗化計画" のプログラムを実際に作ってしまった。


 以下

 鴨けい介 様
大まかにだから詳細は聞くなり調べるなりしてくれ。
ゲーム好きのおまえが大好きなゲーム感覚で出来るようにアクションRPG形式にしておいた。
ゲームやらないからよくわからないけど。
ゲームの主人公を育てる暇あったら自分を育ててみてはどうだろうか。
知らないけど。



- Golden Blog 冬季特別企画 -
中村北斗をつくろう!



ゴールデン城
王様 : 「よくぞ立ち上がった勇者よ。おまえの口もとに輝くすきっ歯は、まさしく選ばれし者の証。今こそ中村北斗のフィジカルを手にいれる時が来た。厳しい道のりだがおまえならきっとやってくれるだろう。ケアをしっかりして怪我には十分気を付けるのだぞ。このエリアでのミッションはあくまでフィジカルじゃ。ボールを扱うなどの技術的な部分は別途並行して行っていくように頼むぞ!やることがたくさんありすぎて遊んでる暇などないとチェルシー城のマケレレ王子も言っていた。精進するがよい!たくましくなって帰ってくるのだぞ!いざ!」





Chapter1  価値観

成功のイメージだ!達成のイメージだ!
この弱肉強食極まるダンジョン、スポーツ虎の穴では、タフな者だけが生き残り、勝つ者だけが名を成し全てを与えられる。
協調だの体裁だの今までの日常生活で学んだ考えかたでは、この先の険しい道中で言い訳が生じ目的を達成できないだろう。
最初にして最大の敵かもしれないが迷うことなく今までの価値観をぶっ壊し、そして勝者のメンタリティーを手に入れろ!

アイテム:街の本屋
メンタルトレーニング本、NUMBER 



Chapter2  姿勢

基本だ!基本だ!
街のジムの会員証を手に入れ、ウエイトトレーニングの正しいフォームを習得しろ!
間違ったフォームは怪我につながる。
ジムをうろつく先人達に聞いて聞いて聞きまくれ!

アイテム:街の本屋
マッスル&フィットネス、IRONMAN



Chapter3  肥大

スクワットだ!デッドリフトだ!
ウォーミングアップを怠るな!
正しいフォームで必ず行え!
低レップで構わないから高重量を扱える種目中心で成長ホルモンを分泌し、体重と筋量を増やすのだ!
今は体脂肪など気にするな。
一日八食だ!
高カロリーだ!高たんぱくだ!食って食って食いまくれ!
小さい自分をぶっ壊せ!

アイテム:街の道具屋 
プロテイン、ウエイトゲイン、クレアチン



Chapter4  鼓動

ダッシュだ!ダッシュだ!
30mダッシュ、ゆっくりスタートラインに戻り30秒インターバルでまたダッシュ。
まずはそれを10本繰り返せ。
日に日に心拍数が上がらなくなり、インターバル中の心拍数の戻りも早くなってくる。
それに合わせてインターバルを短くし本数を増やしていけ!
強靭な心肺機能を手に入れろ!

アイテム:街の道具屋
ペースクローク



Chapter5  教育

シナプスだ!ニューロンだ!
コーンとラダーを置き、様々なステップで走り抜けろ!
素早くステップを踏み素早く腕を振れ!
重心を意識しろ!
自分の持てる最大のスピードで1本1本集中して行え!
強くなった筋肉を使いこなすのだ!
遅い自分をぶっちぎれ!

アイテム:街の道具屋 
コーン、ラダー、ミネラルタブ




Chapter6  彫刻

ラスボスだ!ラスボスだ!
体脂肪を削ぎ落とし、下に隠れる中村北斗を彫り出すのだ!
ここまで辿り着いた者にとっては、もはやクリアすることなど簡単だろう!
すでに代謝は高く、かなりのトレーニング量をこなせる体力が備わっている。
1~5を行いながら、たんぱく質は一層こまめに摂り、炭水化物の量をコントロールし、脂肪を一切カットした食事で、中村北斗が日に日に姿を露にしてくる毎日を存分に楽しむがよい!
 
アイテム:街のスーパー
ライトツナ、ちくわ、鳥胸肉



Chapter7  凱旋

フィールドへと続く階段を上りダンジョンを出ると、降り注ぐ太陽の光に目を覆わずにはいられなかった。
そっと手を下ろすと同時に視界に飛び込んできた外の景色は、以前とは全く違うもののように感じた。
城までの帰路、暖かく迎えてくれる昔からの友達、道具屋の兄ちゃん、スーパーのおばちゃん、出会う人全てが変わって見えた。
そうしてようやく自分が変わったことを確信した。
王様に報告を終えると鴨は、
「ふぃと(人)って毎日、いや、ふんかん(瞬間)ごとに生まれ変わっているんだな・・・」
とつぶやいた。
そして休む間もなく城を後にすると、また新たなる挑戦へと旅立っていくのであった。

ひとまわり大きくなった背中に、挑戦という名のネギをしょって・・・



- THE END -



ゲームやんねぇからいまいちイメージが湧かず、畑の違いを痛感。
なんで設定とか訳がわからなくなって全体的にイタイ感じな仕上がり具合なのはご容赦。




それでは。



テーマ:大人のためのサッカー教室 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/11/26(日) 16:14:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<何かあった?のメールが多いから更新 | ホーム | 鴨の中村北斗化計画>>

コメント

チベット仏教では、生まれながらにして病という思想があります。だから、生活を養生していき、健康になるために努力をしていくのだと。
今こそ鴨氏に、ダライラマの教えを胸に変わってもらいたいと願います。
ふぁいと鴨氏。ふぉーえばー。
  1. 2006/11/27(月) 16:10:55 |
  2. URL |
  3. カトキチ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/144-cd3b7a1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。