Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鴨の中村北斗化計画

こんばんわ。



いや~!中村俊輔選手やってくれましたね!
セルティックもこれで一次予選通過が決まり、チャンピオンズリーグも益々面白くなってまいりました。
Jリーグも佳境をむかえ、国内外共にサッカーが熱くなってまいりました。

そんな私もフットサルを含め週2、3度はボールを蹴っている輩であり、たくさんのサッカー仲間がいるのだが、そんな中にいつまでたってもヘタクソなサッカー仲間がいる。
彼はサッカーがヘタクソな上にすきっ歯のせいか、サ行とハ行がうまく発声出来ていない。
ヘタクソな上にサ行とハ行がうまく発声出来ていないが、サッカーは好きなようで、スカパーに入り贔屓のチェルシー戦はほとんど観ているようだ。
知らないけど。
毎週のように注目のカードを録画しては私に貸してくれるから、ヘタクソな上にサ行とハ行がうまく発声出来ていないことは抜きにして、いいヤツなのは間違いない。
ヘタクソな上にサ行とハ行がうまく発声出来ていないが、観ているだけあってサッカーのことはよく知っているようで、先日彼がセンターバックで私がボランチだった時には、
「ボランチとディフェンフラインの間隔が空きふぎだからもうふこし下がって」
と正鵠を射た支持を後ろから飛ばしてきた。
素晴らしい。
が、身長が低く筋力が乏しいため、ボールは飛ばない、足は遅い、当たればよろける、体力はない、とまるで子供とサッカーしているようである。

名前は承諾を得ていないので伏せておくが、鴨けい介である。
名前が鴨ですきっ歯という時点でおわっている。
それに加えて毎日仕事を終えるとテレビゲームにあけくれるという生活で、運動学を学んだ私も、
「これはどうしようもないかもね」
と諦めていたのだが、Jリーグに彼と同じくらいの身長にも関わらず素晴らしいフィジカルでチームではもちろん、北京オリンピックを狙うU-21代表でもレギュラーポジションを不動のものとしている選手がいる。
そう、俊輔ではないもう一人の中村、中村北斗選手である。
兄は昨年まで読売巨人軍の投手としてプレイしていた中村隼人さんであり、その兄が好きなアニメ、 "北斗の拳" から名前をとったというからすごい。
名は体を表すとはよく言ったもので、体は筋肉の塊で、不釣合いなベビーフェイスが憎らしい程だ。
スピード、アジリティー、瞬発力、持久力、どれをとっても抜群で、本来ならウィークポイントであるはずの身長の低さも武器に見える程のフィジカルだ。
死ぬほど鍛えたのであろう。
素晴らしい。

かたや鴨である。
別に変換を間違った訳ではない。
まさしく鴨なのである。

早速私は彼に、
「サッカーを何とかしたいなら鍛え上げて中村北斗になってはどうだろうか」
と提案したところ、なんと興味を示している。
061118_1558~0001.jpg正直バカなのではないだろうかと思ったのだが、先週土曜日におらが街である等々力競技場で行われた川崎フロンターレ対中村北斗選手の所属するアビスパ福岡の試合を彼と私で観に行ってしまった。
二人で行ったことがいろんな意味で不覚であったのは置いておくとして、中村北斗選手のポジションはトップというかシャドウというかのポジションで、なかなか前を向けず、スペースも与えてもらえず、持ち前のスピードを見せる場面こそ少なかったが、それでも大きな選手を背負っても姿勢を崩すことなくボールをキープしていたし、時折見せるアジリティーの高さは感じることが出来た。

彼は帰りに立ち寄った友人宅での鍋の席では集まっていたサッカー仲間に、
「中村ふぉくとがさぁ~」
と自分のことのように自慢げに話していた。
そしてその矢先にかかってきた電話は何やら新しく発売されるゲームの話のようで、
「ヤバそーだから秋葉原に夜から並ぼう!コンロ持ってこうぜ!」
とえらく興奮している姿を目の当たりにして、正直バカなのだなと思ったのだが、今回の観戦で少しは刺激を受けてイメージが湧いたのだろうと感じた。


先週末にそんなことがあったのだが、一昨日21日に行われたUー21日本代表対韓国代表戦で、彼の目指すべき中村北斗選手が相手選手との接触で担架で運ばれていった。
昨日の時事通信によると靱帯損傷の疑いで福岡市内の病院に入院したという。
彼であったら靭帯は損傷ではなく断裂であっただろうし、全治9ヶ月の重症であっただろうし、関東労災病院に入院であっただろうし、半腱様筋の移植手術であっただろうし、手術後のリハビリをこなせず二度とサッカーが出来なくなっていただろう。


何はともあれ中村北斗選手の穴がぽっかり空いている。
鴨けい介よ!
いまこそ立ち上がる時だ!
頑張れ!
超頑張れ!





それでは。





テーマ:サッカー日本代表 U-21 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/11/23(木) 02:00:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
<<続・鴨の中村北斗化計画 | ホーム | 感謝!100エントリー達成!>>

コメント

やりすぎでしょ

名前伏せてないよね!?久々にブログで笑いましたよ。彼のバカ素直さが伝わります。サッカーのアドバイスは僕にも下さいよ!!
ばっくれで貴方一枚目のイエローカード出てます。
  1. 2006/11/24(金) 10:55:35 |
  2. URL |
  3. mityo #-
  4. [ 編集]

ちょーうけました(爆)
  1. 2006/11/24(金) 13:33:51 |
  2. URL |
  3. まあ #-
  4. [ 編集]

おいおい

ごめん・・かなりうけちまった・・・
またくるよ!
  1. 2006/11/24(金) 14:17:16 |
  2. URL |
  3. take #-
  4. [ 編集]

重力に抵抗する姿こそ、生命だ。

そう鴨氏にお伝えください。
  1. 2006/11/24(金) 21:17:42 |
  2. URL |
  3. カトキチ #-
  4. [ 編集]

mityoさん

名前でちゃってましたか?
サッカーのアドバイスは私がもらいたいです。
ひとつよろしく。
  1. 2006/11/25(土) 11:05:06 |
  2. URL |
  3. かんざき #-
  4. [ 編集]

まあさん

ちょーありがとうございます。
励みになります。
  1. 2006/11/25(土) 11:06:21 |
  2. URL |
  3. かんざき #-
  4. [ 編集]

takeさん

ありがとうございます。
また読みに来て下さいね。
  1. 2006/11/25(土) 11:07:18 |
  2. URL |
  3. かんざき #-
  4. [ 編集]

カトキチさん

伝えておきます。
そちらからもGかけておいて下さい。
宜しくお願いします。
  1. 2006/11/25(土) 11:09:05 |
  2. URL |
  3. かんざき #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/142-aa6ea287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

担架について

担架ストレッチャーとは、いわゆる「担架」(後述)ストレッチするための健康器具の一種。----ストレッチャーとは、いわゆる「担架」。動けない怪我人や病人を搬送するための器具。この言葉は「担架」を意味する英語 &quot;stretcher&quot; に由来する。.wikilis{font-siz
  1. 2007/05/23(水) 13:21:27 |
  2. 『防災』知っておきたい事

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。