Golden Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

泥酔無事帰宅の不思議

こんにちわ。


本日は昨日、一昨日とはうって変わり、とてもいい天気ですね。
それでも私は二日酔いで午前中はだいぶ気持ちが悪かったですけど。

んでもって
「うえぇぃぇ~」
とか言いながらPCを立ち上げると、酒のみには興味深いニュースが。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061025-00000003-yom-soci
すぐ消えるのでコピペ。
以下


泥酔無事帰宅の“能力”に脳の神経細胞が寄与

道順を記憶している脳の神経細胞(ニューロン)があることを、日本大学大学院の泰羅(たいら)雅登教授、米ロチェスター大学の佐藤暢哉・研究員らのチームが突き止め、24日の米科学アカデミー紀要電子版で発表した。
「酒を飲み過ぎて何も覚えていないが、ちゃんと自宅に帰っていた」
などという“能力”も、この神経細胞のお陰らしい。
泰羅教授らは、人が脳の頭頂葉内側部を損傷すると、知っている場所でも道順がわからなくなることに着目。
レバーを操作して画面上の仮想空間を移動できるシステムを使い、ニホンザルに2階建てのビル内を目的の部屋まで移動する訓練を行った。
道順を覚えた後、脳の働きを調べたところ、ビル内の特定の場所で曲がった時に活動したり、特定の行き先を目指している時だけに活動する神経細胞が、頭頂葉内側部にあることが見つかった。
(読売新聞) - 10月25日12時37分更新


確かに酒で記憶をなくすことはある。
ちょくちょくある。
どうやって自宅に帰ったかを覚えていないこともある。
ちょくちょくはない。
しかしそのようなケースで自宅に帰えることが出来たのは、今回見つかった神経細胞のお陰なのだろうか。

そもそも酒を飲み過ぎて、どうやって自宅に帰ったかを覚えていないことはあっても、自宅への道順そのものの記憶がなくなることがあるだろうか。
自宅への道順は酔っぱう以前、酒を飲み始める以前からある記憶だ。
仮に酒に酔って文にあるような頭頂葉内側部を損傷したと同じ状態になったとしても、側頭葉に保存された自宅までの道順の記憶をたどって帰宅するのではないだろうか。

あっ、側頭葉とか海馬とか手続き記憶とかNMDAレセプターとか専門用語を使うとその手のプロに対しては分が悪くなりそうのでやめときますね。

えーと、私の経験則からになりますが、酒を飲んで酔っぱらっている最中の出来事の記憶が酔いが覚めた後ない、ということはあっても、酔っぱらう以前の記憶まで飲んでいる最中に失うことはないような気がします。
仮に自宅への道順をはじめとした酔っぱらう以前の記憶までなくなってしまうとしたら、一緒に飲んでいる友達なり同僚なりに、
「ところであなた誰でしたっけ?」
あるいは
「私は誰ですか?」
ってなこともありえるということになるのではないでしょうか。


概に ”泥酔無事帰宅” のメカニズムはそんな難しいことではなく、単純に ”記憶にある道順で帰宅したことを記憶していない” ということのような。


つまりは今回の頭頂葉内側にある神経細胞の発見は、今後何らかの役に立ちそうな気はしますが、 ”泥酔無事帰宅” に当てはめるのは通俗的でわかりやすいものの、ちと的外れのような気がする。
なんで、泰羅雅登教授や米ロチェスター大学の佐藤暢哉さんらには、「ニホンザル」とか「仮想空間を移動できるシステム」とかを使う前に、翌朝記憶がなくなっている程度に酔っぱらって頂き、酔っぱらったからといって知っている場所でも道順がわからなくなるかどうかを今一度確かめて頂きたいです。
なんなら付き合いますよ。
まぁ ”寄与” ってくらいだから、ちょっとは加担しているくらいのニュアンスなのかもしれませんが。


とは言いつつも、泥酔しても無事帰宅出来るというのは、酔っぱらってもいつものベッドで寝たい派の私にとっては嬉しいニュースであります。
安心して泥酔できます。
ありがとうございました。




それでは。


テーマ:不思議な出来事 - ジャンル:

  1. 2006/10/25(水) 16:49:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<THENORTHFACE・MCMURDOPARKA(ノースフェイス・マクマードパーカ)入荷 | ホーム | MONCLER(モンクレール)EVEREST(エベレスト)入荷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goldencloth.blog57.fc2.com/tb.php/117-de48324c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

おすすめ商品

プロフィール

Golden Cloth

Daiju Kanzaki
Power Level

過去の記事一覧

全タイトルを表示

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。